トップページ > JAZZ喫茶ガイド > 東京23区編 > Jazz Country

Jazz Country【移転・再開】

お店概要

1.住所 東京都中央区銀座6-3-17 悠玄ビル中2階
2.最寄り駅 東京メトロ銀座・JR有楽町
3.予算 昼はコーヒー一杯500円から、バータイムは3000円くらいから
4.営業時間 PM12:00〜PM17:00、バータイムPM19:00〜23:00、日・祝日休み
5.CDとレコード レコードのみ
6.リクエストノート 不明
7.お店のURL
情報は投稿時点の内容であり、最新の情報とは異なる可能性がございます。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
ページトップへ戻る

組合員からのコメント

2020.2.3 ジャズ吉様 40年振りに訪問
1月の終わりに40年振りに行ってみました。
当日は17時から学生時代の友人2人と近くで飲み会があり、その前に行こうと16時前に訪問しました。
店の入口がわかりずらかったのですが、電話で確認。
コーヒーを頼んで1時間ほどA・ヘイグのアルバムなど聴いて楽しみました。
アンプは私のと同じアキュのプリメインE-360だったと思います。
プレイヤーはYAMAHA GT?、SPはJBL4312?
偶然にもアキュとJBLの組み合わせは私のシステムと同じです。
飲み会後、19時30分頃にオーナー(コーヒータイムのマスター)の実姉のママさんのいるバータイムにも顔を出そうと行ったのですが、クローズの看板が出ていました。
マスターに電話してみましたが、ちょっとオープンが遅れているらしいとのことなので日を改めて訪問することにしました。
ママさんにお会いしたかったのですが、次回にしました。
40年前はいつも仕事帰りバータイムに行っていましたが私のこと覚えているかな?
店内は移転前より少し広くなった感じです。全館禁煙ビルなのでタバコの煙とジャズの雰囲気ではありませんが近いうちにバータイムに行けたらと思っています。
一時休店したことがあったようですが、銀座で40年経っても営業されていて嬉しかったです。
ホットコーヒー 600円でした。

2020.1.7 ゆうこす様 素敵なご縁でした
箪笥の肥やしとなっていた、トランペットを数年ぶりに取り出し、銀座の山野楽器にてメンテ道具やCDを物色後、訪問させていただきました。
既存投稿に記載がありますとおり、五年前に現在の店舗へ移転されたようです。入店ドアが路面に面しておらず、他テナントの内部にお店があります。
入店の際、マスターから「入り口、すぐわかりましたか?」と優しくお声がけいただき、とても柔らかい物腰が印象的でした。
トランペットを持ち合わせ、たまたま客人が私だけということもあり、リーダーがペットのレコードを流していただけました。 レコードの保存状況もよく、臨場感あるサウンドで、そのまま音楽に引き込まれ、感情がゆさぶられました。
マスター曰く、一度閉店した際に全て処分したが、また店を開店して、レコードを新調しているとのこと。 私が来店する直前にも御茶ノ水に足を運んで、レコードを購入したとお話を伺い、会話も弾みました 今回はトランペッターメインでレコードを流していただけましたが、他のレコードも聴いてみたいと思いました!

学生の頃、廃盤になったレコードを聞きにジャズBARへ足繁く通っていたことが大変懐かしいです。
BASSの巨匠、ロン・カーターと共演したことのあるギタリストがこちらのお店でsoloライブを開催する旨のポスターが貼られており、音楽が息づく場所だと感じました。 また近いうちに、必ず伺います!

2015.1.14 Pepper様 営業再開(移転)
うれしいことに銀座ジャズカントリーはすぐ近くに移転して平成27年1月13日に営業再開しました。
新店舗:東京都中央区銀座6-3-17 悠玄ビル (旧店の斜め向かいのしぇりークラブ入居ビルの中2階奥)

2014.12.16 クニさん様 残念です
ジャズカントリーは、残念ながら平成26年10月18日に閉店しました。

2013.7.28 ジャズ吉様 20代のころ
たまたま見つけたのでカキコです。
初めて銀座のジャズカントリーに行ったのは、確か1975年から1977年ごろだったと記憶しています。
社会人に成り立ての独身の頃です。
もっぱら夜専門でマスターのお姉さん(?)と男の人が店にいてカウンター越しによく話しをしました。
当時、ラックスのアンプにテクニクスのSP-10、JBLという組み合わせでしたね。
R・ガーランドやC・ホーキンスをよくリクエストしていました。
結婚して小遣いが少なくなり飲み代になかなか回らなくなってから足が遠のいてしまいました。
でも定年になって少し余裕ができたので近いうちに行ってみようかな。
ママさんどうしているだろう?

2012.3.29 6X6様 懐かしい
もう20年以上前ですが、社会人になって最初の職場が日比谷でした。
ゆっくりしたい昼休みに、よくジャズカントリーさんで珈琲を飲みました。
濃い珈琲とジャズと文庫本。地下にある店は、匿名の自分になれる隠れ家みたいで、良かったなあ。
夜は、確かマスターのお姉さんか妹さんが、ママとして営業していました。
敷居の高さはありませんが、場所柄、ちょっと自分の身じまいを正したくなるところのあるお店だったなあ。
懐かしい。また機会を作って行きたいと思います。

2006.2.16 くらげ様  コースターはかく語りき
銀座界隈は仕事のためよく行くエリアなのですが、こんなお店があるとは知りませんでした。こちらの情報を頼りに行ってみました。 
確かに、一見とても入りづらそうですが、雰囲気はとてもよかったです。音は爆音でした。
私は夕方にいったのですが、夜のバータイムも気になります。
お店写真など載せてみました。よかったらどうぞご覧ください。

2004.7.29 ノニ様
今は信州・諏訪に居ますが、10年前東京に居た頃はあちこちのジャズ喫茶に行きました。その中でもジャズ・カントリーでかかるレコードと店の雰囲気が好きで良く通いました。

2003.10.16  J.T様
私の仕事場の近くにあるジャズ喫茶「ジャズ・カントリー」を紹介します。
28年もの間、アナログにこだわってジャズを鳴らし続けているまさに「銀座」の「老舗」。とはいえ決して敷居が高い訳ではなく、「リビングのように気楽に」とマスターは仰ってくれます。
50年代〜70年代までのハード・バップを中心に、中・低音を効かせた硬派なサウンドでもってバリバリと聞かせてくれます。
苦味の効いたコーヒー(500円は安いと思う)・雰囲気のある店内・身体全体に浴びせかかってくる大音量のサウンド・・・とまさに「ジャズ」と「ジャズ喫茶」がお好きな方、是非足を運んでみてください。会話・読書OKですが、営業話に夢中だった会社員2名は注意されてました。ちなみにバータイムはジャズよりも「お酒」に比重がかかっている感じでしょうか。
さ、明日もいこ。

組合長:新橋・有楽町は最近飲みに行くことがあります。2軒目に行くのにいいかもしれませんね。

皆様の投稿お待ちしております

ページトップへ戻る

アクセス



大きな地図で見るf1a80e423:0x8bed07b05aa5fa11&ie=UTF8&hq=&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E9%8A%80%E5%BA%A7%EF%BC%96%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%92%E2%88%92%EF%BC%96&t=m&ll=35.679331,139.778709&spn=0.020916,0.051413&z=14&iwloc=A" style="color:#0000FF;text-align:left">大きな地図で見る
ページトップへ戻る

メインメニュー








Copyright (C) 1997-2008 copyrights.JAZZ協同組合 All Rights Reserved.