トップページ > JAZZ喫茶ガイド > 関東編(東京23区外) > sound cafe dzumi

sound cafe dzumi

お店概要

1.住所 武蔵野市御殿山1−2−3キヨノビル7F 
2.最寄り駅 吉祥寺駅 徒歩5分程度
3.予算 コーヒー600円、ワイン700円〜 チーズ、ナッツ等軽いつまみ有り
4.営業時間 16:00〜22:00
定休日:月曜・火曜
5.CDとレコード 両方あり
6.リクエストノート 不明
7.お店のURL http://www.dzumi.jp/
情報は投稿時点の内容であり、最新の情報とは異なる可能性がございます。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
ページトップへ戻る

組合長のコメント

2014.2.24
組合ホームページリニューアルに伴い、各ジャズ喫茶のページを読み返していたのであるが、 以前一度だけ足を運んだこのお店
どうなったかなと心に引っかかっていたのだが、いい感じに賑わっているようだ。
前回の訪問時にはまだ出来たてホヤホヤでどうも店の方向性が見えない雰囲気だったので、 不安な気分にはなったものの、Wadiaの音がとても良かったので上手く軌道に乗って欲しいなと 思っていたのだ。
良かった、良かった
また遊びに行きますよー

2007.9.2
僕も行ってみました。
常連客らしき老夫婦と学生さんでにぎわうお店でした。
音は良かったですね。Wadiaについて興味を持ってしまいました。
今後とも宜しくお願いいたします。

ページトップへ戻る

組合員からのコメント

2007.6.29 チェリー様
いわゆるJAZZ喫茶という範疇からは外れているかもしれませんが、 音楽ジャーナリスト横井一江さんのブログに紹介されていたのを見て気になり、 早速先日行ってきましたので紹介させていただきます。
吉祥寺駅公園口を出て約3分、
吉祥寺通り沿いのビル7階!
まだ看板もなく不安になりながらエレベーターに乗りました。
ちなみに1階は自転車屋さんです。
エレベーターの扉が開くとすぐにお店です。
正面にカウンターがあり、小さなテーブルにイスが10客くらい。
スペースはこじんまりとしていますが、狭さは感じません。
それというのも大きな窓があり、広い空と眼下に見える井の頭公園の緑が素晴らしいからです(東京ではないみたいです)。
ブログにはLPのことが書かれていましたが、壁一面を占めるレコードラック。
そしてその前にセットされたオーディオ。
特にスピーカーがJBLの年代モノらしく、見た目も音もいい感じでした。
マスターにお聞きしたところレコードのジャンルはいわゆるフリー・アヴァンギャルド系とのことでしたが、私が行ったときにはヨアヒム・キューンのピアノトリオがかかっていました。
聴きたいものがあれば、リクエストも受け付けてくれるそうです(コルトレーンやファラオ・サンダース、ドン・チェリーももちろんあるそうです)。
しかし明るいカフェです。
白木を基調としたテーブルやカウンター。
窓からの景色も良く、コーヒーもおいしかったです。
ワインやシャンパンもありました。
休日の昼下がり、シャンパンを飲みながらデレク・ベイリーのソロを聴くというのもいいかもしれません。
おそらくフォービートではないJAZZを専門に聴かせてくれるカフェというのは東京でも初めてでは。しかも明るくいい景色の見えるところで(何度も出てきてすみません)。
ホント横井さんのいう通り「不思議なカフェ」です。
私はフリージャズを専門に聴く人間ではないですが、何故かここでかかる音楽は心地よく体に入ってきます。
これからもユニオンの帰りに寄らせていただきます。
取り急ぎご報告まで。
横井一江さんのブログ http://kazueyokoi.exblog.jp/

皆様の投稿お待ちしております

ページトップへ戻る

アクセス

ページトップへ戻る

メインメニュー








Copyright (C) 1997-2008 copyrights.JAZZ協同組合 All Rights Reserved.